笑顔の女性たち
公開履歴
微笑んでいる女性

アイピル(I-Pill)は、緊急避妊薬として開発された避妊ピルで、一般的な毎日飲むタイプの避妊ピルとはかなり趣きが異なるものです。
アイピルは、避妊に失敗するなどの緊急事態があったとき、その72時間後までの時間内に服用するものとされています。

このアイピルの有効成分は、女性の体内で分泌される女性ホルモンと同じはたらきをする合成物質です。
アイピルを服用すると、この成分が作用して、まず卵巣から卵子が放出される、いわゆる排卵を抑制します。
この排卵の抑制によって、まずは卵子が受精することがなくなります。
もし間に合わずに受精してしまった場合ですが、受精卵は卵管という通り道をゆっくりと子宮のほうに移動し、やがて子宮の内部に着床して、これによって妊娠が成立します。
アイピルは、この受精卵が子宮に達する前に、強制的に生理を起こして子宮内膜とよばれる受精卵が着床する場所をはがしてしまうため、着床しなくなってしまいます。
こうしたダブルのはたらきによって、緊急に避妊を行うという効果があるのです。
もしもの時を考えて事前にアイピルを通販しておくと便利かもしれません。
アイピルの購入方法としては、医薬品を取り扱っている個人輸入サイトなどで取り扱っているので探してみるとよいでしょう。

ただし、アイピルの力によって強制的に生理を起こすには、体が準備するだけのある程度の時間も必要となり、これは受精卵が子宮に達するまでの時間との綱引きとなります。
72時間という有効期間の設定は、そうした意味でのぎりぎりの時間ととらえることができます。
72時間を過ぎてもまったく効果がないとはいえませんが、この時間を過ぎてからアイピルを飲んだとしても、期待したような避妊効果が得られない場合がありますので、まずは服用にあたって、このタイムリミットをしっかりとおさえておく必要があります。

記事一覧
通販サイトで買うアイピルに注意

大切な人との性交渉により、妊娠をしているかもしれないということで、嬉しい人もいれば、困る人もいるでし...

2019年08月30日
アイピル利用で危険日を必要以上に回避する必要がない

通常セックスというのは未婚の男女の場合は、なるべく危険日と呼ばれる妊娠しやすい日を回避して行うもので...

2019年10月13日
アイピルの価格と膵炎の副作用

アイピルの価格は1錠あたり1200円程度と非常に高くなっているのですが、アフターピルなので1錠あるだ...

2019年09月16日
アイピルってどんな副作用があるの?

アイピル(I-Pill)は、避妊に失敗して緊急的に必要があるときに限って服用することができる、特別な...

2019年08月05日
アイピル失敗事例 2019年07月21日

笑顔の女性

アイピル失敗事例

アイピル(I-Pill)は緊急避妊用の特別なピルで、「モーニングアフターピル」と一般によばれることも...

2019年07月21日
アイピル服用のタイミングと使用方法

アイピル(I-Pill)は、何らかの避妊法を使っている最中に避妊に失敗してしまったときなどに、緊急に...

2019年07月11日